fc2ブログ
Home All Log in RSS

冷却システムはオプション

JEFF BECK 『Definition Of Blow』 1975年8月5日 名古屋

せっかくなので?前稿のボストン公演から3ヶ月後の音源も紹介してみたいと思います。

definition_of_blow.jpg

4月24日からスタートしたUSツアーに続いて2度目の来日となる日本公演が8月3日の札幌公演よりスタートします。この時は計5回の公演が組まれましたが、全て内田裕也氏が舵取りをした和洋バンド混合のロック・フェス、”ワールド・ロック・フェスティヴァル・イーストランド”への出演でした。

ここに収録されているのは2回目公演、5日の名古屋・愛知県体育館での演奏です。音質的には先のボストン公演盤に及ばないものの、バンド全体のテンションはむしろこの日の方が高く、ベックも随所でスリリングな演奏を聴かせてくれていますが、実はこの日ベックの体調は最悪だったらしく、実際計5回の公演中、京都(6日)と仙台(9日)のライヴをキャンセルしちゃってるんですね。

world_rock_festival.jpgところで、このフェスティヴァルのプログラム冒頭の内田裕也氏の”宣言”の中には「日本のバンドを前座としてでなく、公平に紹介することを第一主義とする」という一文があります。

そのことは当然各参加アーティスト達にも伝えられていた筈で、ならば、と”ロックの本場代表”としてベックも気合いの入った演奏を聴かせ、バンドのメンバーも風邪っぴきのベックを支え、鼓舞。その結果の名演ではないかと。が、前述の通りここでの無理が祟ったのか、翌日また寝込んじゃうんですけど。

definition_of_blow_02.jpg

aichiken_taiikukan.jpg
愛知県体育館第一競技場(愛知県体育館のサイトより)
スポンサーサイト



Profile

たどん

Author:たどん
神奈川県在住
性別:男
誕生星座:山羊座(たまに射手座)
血液型:B

アタマ冷やせば?とかよく言われます

Calender
10 | 2009/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
Categories
Recent Entries
Comments + Trackback
Comments<>+-
Trackback <> + -
Archives
Links
from December 22, 2009
Access Ranking
[Genre] 音楽
400
see ranking>>

[Sub-Genre] ロック
48
see ranking>>
Search