FC2ブログ
Home All Log in RSS

冷却システムはオプション

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

西方徘徊 088:QUEEN 『A Very Special Christmas : The Definitive Edition』 1975年12月24日 ロンドン

さあ、今日はクリスマスってことで。

で、こんな不景気でもアレですかね、シティホテルのレストランとか、バーなんぞはカップル達で賑わったりするんでしょうか。ま、どーでもいいけど。

一方、こちらは今日もブート紹介に務めますってか。で、どうせならってことでクリスマスにちなんだブツを選んでみました。今年の夏頃にいくつかまとめ買いしたクイーンブートのひとつで、これまで取り上げずにいたのはまるでこの日のために取っておいたみたいですがはいその通りです^^

queen_xmas.jpg

収録されているのは1975年のクリスマス・イヴ@ロンドンのハマースミス・オデオンのライヴ。クイーン好きにとっては何をいまさらって位の定番ソースでしょう。何たって過去にNHK BS2やWOWOWが放送したくらいですから。

で僕の場合、音源だけは随分前にネットから落としてCD-Rなんぞに焼いたりしてましたが、今回映像と抱き合わせにした2ディスク仕様(CD+DVD:どちらもプレス盤)が出ていたのを知り買い求めたのでした。果たしてDVDの方はそのWOWOWの映像が使われていましたが、残念なことに1曲目「誘惑のロックンロール」のイントロ部分が欠けています。

queen_xmas_DVD03.jpg

元々はBBCのRadio OneとBBC2 TVのThe Old Grey Whistle Testで放送されたもので、なんとどちらも生中継(!)だったそうな。なので音、映像共にオフィシャル級のクオリティ。で、CDは全曲収録(「誘惑のロックンロール」の入りがややフェイドイン気味)になってますが、DVDの方は58分の番組枠に収まらなかったロックンロール・メドレー演奏後の3曲「Seven Seas Of Rhye」「So What A Fool I've Been」「God Save The Queen」が未収録になっています。

ちなみに番組のオープニングから冒頭のイントロダクションを含む欠落部分についてはYouTubeに素晴らしいクオリティの動画が上がっていました(実際に放送されたものズバリでは無いかも知れません、特に番組のオープニング部分)。「Introduction~Now I'm Here」

ところで、当日はフレディとブライアンが酷い風邪っぴき、高熱をおしての出演だったそうで、けどそれを少しも感じさせぬあたりは流石アゲ調子のバンドの逞しさというか、湧き出るアドレナリンでもって難なく乗り切ってしまうと。実際フレディの声はよく出ているし、ブライアンも音を外すことなく弾きまくってます。

加えて客席の盛り上がりもかなりのもので、デビュー直後こそ日本が先行する形で人気に火が付いたとは言え、75年ともなると母国での評価も相当高かったことが窺い知れます(ちなみに英国では11月8日に「ボヘミアン・ラプソディ」が1位になっています)

queen_xmas_is.jpg
スポンサーサイト
Profile

たどん

Author:たどん
神奈川県在住
性別:男
誕生星座:山羊座(たまに射手座)
血液型:B

アタマ冷やせば?とかよく言われます

Calender
11 | 2009/12 | 01
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
Categories
Recent Entries
Comments + Trackback
Comments<>+-
Trackback <> + -
Archives
Links
from December 22, 2009
Access Ranking
[Genre] 音楽
561
see ranking>>

[Sub-Genre] ロック
55
see ranking>>
Search
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。