fc2ブログ
Home All Log in RSS

冷却システムはオプション

JEFF BECK 『Led Bootsleg』 『ワイアード』のアウトテイク集

ツアーメンバーも一新され何やらタイムリーな気もするしってことで、旧タランチュラレーベル製のジェフ・ベック・ブートをもうひとつ紹介してみたいと思います。

1976年リリースの傑作インストゥルメンタル作品『Wired』(以下、通常盤)の中で奏者(ドラム「Led Boots」「Come Dancing」「Sophie」「Play With Me」、ピアノ「Love Is Green」)としてだけでなく、実に半数の曲でソングライターとしても名を連ねるなど多大な貢献をしているのが、現在ベック・バンドの一員としてツアー中のナラダ・マイケル・ウォルデンです。

今回はそんな『Wired』のアウトテイク集でお送りしてみたいと思います。

led_bootsleg.jpg

ランダムな曲順になっているものの、通常盤と同じく全8曲収録。全体的にこもり気味で、まるで昔のAMラジオで聴いているような音質ですが(それでも一応ステレオ)曲ごとのばらつきがないので、その意味では安定していると言えるのかも。

早速それぞれの曲について簡単にコメントなんぞしてみたいと思いますが、まずは本盤最大のウリのこの曲から。

件のナラダ作の曲で通常盤では6曲目に収録されている「Sophie」。ここでは2分程尺の長いバージョンになっていますが、イントロとアウトロそれぞれに1分程の最終テイクではカットされた部分を聴くことが出来ます。また曲中のソロも異なっているなど、まさに別テイクと呼ぶに相応しい内容。

スポンサーサイト



Profile

たどん

Author:たどん
神奈川県在住
性別:男
誕生星座:山羊座(たまに射手座)
血液型:B

アタマ冷やせば?とかよく言われます

Calender
02 | 2010/03 | 04
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
Categories
Recent Entries
Comments + Trackback
Comments<>+-
Trackback <> + -
Archives
Links
from December 22, 2009
Access Ranking
[Genre] 音楽
400
see ranking>>

[Sub-Genre] ロック
48
see ranking>>
Search