fc2ブログ
Home All Log in RSS

冷却システムはオプション

FLEETWOOD MAC 『Been Down Three Times』 1977年5月18日 オークランド SBD音源

ピーター・フランプトンと芋づる式に連想するグループに僕の場合フリートウッド・マックがあります。バカ売れしたあの『噂』を出した頃のマックですが、根がミーハーなだけに『カムズ・アライヴ』同様、1000万枚を超えるセールス云々という惹句やヒットチャートを賑わしていた曲々に飛びついたんでしょうね。ボストンの『幻想飛行』から始まり、ジェフ・ベック『ワイアード』→スティーヴ・ミラー・バンド『鷲の爪』→ウイングス『ヴィーナス・アンド・マース』→失念→フリートウッド・マック『噂』てな具合に当時十代前半だった自分がなけなしの金をはたいて買ったLPの初期ラインナップに入っている大変思い入れの強い作品です。

という訳で今回は1977年5月18日、オークランドで録音された(会場名の表記はナシ)サウンドボードソースを収録したブツを取り出してきました。

been_down_three_times.jpg

ちょっとグッとくるでしょ、このジャケ写(笑)。

音質はいかにも卓直、歓声など客の反応が遠方で聴こえる実にサウンドボードらしい音です。それ故各パートの音の運びやコーラスの構成など、ディテールを味わうのに向いていると思いますが、僕の場合ミック・フリートウッドのドラムの重さや突っ走り具合にまずは耳を持っていかれちゃいますね。

それはただのポップグループ呼ばわりを拒むようでもあり。そもそもの出自からしてそんな枠に収まるグループではないんですが、当時のスタジオ作品に感じるポップなんだけどグルーヴィー(陳腐だなぁ)な味が拡大増幅する場がライヴってことで、特にバンマスのミック・フリートウッドがバンドを主導している様子がひしひしと伝わってきます。

一応セット全曲を収録しているようですが、曲間の大部分がカットされているのでMCはほとんど聴けません。また「Dreams」のようにノイズが混入している曲や、「You Make Loving Fun」のように突然カットアウトしてしまう曲があります(大好きな曲だけにこれは残念)。

been_down_three_times_is.jpg  
スポンサーサイト



Profile

たどん

Author:たどん
神奈川県在住
性別:男
誕生星座:山羊座(たまに射手座)
血液型:B

アタマ冷やせば?とかよく言われます

Calender
02 | 2010/03 | 04
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
Categories
Recent Entries
Comments + Trackback
Comments<>+-
Trackback <> + -
Archives
Links
from December 22, 2009
Access Ranking
[Genre] 音楽
400
see ranking>>

[Sub-Genre] ロック
48
see ranking>>
Search