fc2ブログ
Home All Log in RSS

冷却システムはオプション

西方徘徊 118:RAINBOW 『Close Encounters Of The Third Kind -第3種接近遭遇-』 1980年5月9日 武道館 #1

ロニー・ジェイムス・ディオ在籍時、その中でも76年以前をメインに分け入ってきたレインボー音源でしたが、いやそんな調子だったので入手済みのグラハム・ボネット在籍時のブツ、LH発『Lost In Bremen』(80年1月30日独ブレーメン)やアナログブートをCD-R化した『Solitary Traveller』(80年5月12日武道館)についても未だ書き込めずにいたんですが、今度ばかりはそういう訳にも行かなかったようで(笑)。

という訳でまたしても新タラがやってくれました。1980年、東京・大阪それぞれ3日間というスケジュールで組まれたジャパンツアーから2日目、5月9日の武道館公演を「2人のテーパー(Aquarius, Mr. Peach)提供の音源をそれぞれ2CDに収録した」限定4CD仕様。当初の100セットから50セット増産したにも関わらず、14,800円という高額にも関わらず予約受付の時点で完売という俊足アイテムに。

でこれが実にトンでもないブツでして、てなことを2回に分けてお送りしてみたいと思います。

まずは装丁について簡単に。

CEOTTK_Box.jpg

2つの紙ジャケットをオリジナルのボックスに収めた仕様。そこには/150のナンバリングスタンプ、制作者から2名のテーパーへの謝辞、デザイン制作者のクレジットなどが記されています。

 L : Aquarius Version R : Mr. Peach Version
CEOTTK_A.jpg CEOTTK_B.jpg

ディスクは毎度のピクチャー仕様(プレスCD)

CEOTTK_aq_d.jpg
『Aquarius Version』

CEOTTK_p_d.jpg
『Mr. Peach Version』

んでは肝心の中身について、まずは本ボックスでしか手に入らない「Aquarius Version」から行ってみましょ。

CEOTTK_aq.jpg CEOTTK_aq_r.jpg
スポンサーサイト



Profile

たどん

Author:たどん
神奈川県在住
性別:男
誕生星座:山羊座(たまに射手座)
血液型:B

アタマ冷やせば?とかよく言われます

Calender
03 | 2010/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
Categories
Recent Entries
Comments + Trackback
Comments<>+-
Trackback <> + -
Archives
Links
from December 22, 2009
Access Ranking
[Genre] 音楽
530
see ranking>>

[Sub-Genre] ロック
62
see ranking>>
Search