fc2ブログ
Home All Log in RSS

冷却システムはオプション

西方徘徊 131:JEFF BECK GROUP『Ruis Rockfestival, Beat Club & BBC 1971 & 1972』 SBD音源集#1

 2010年の新メンバー体制初のサウンドボードものに続いては、第二期ジェフ・ベック・グループの3つのサウンドボード音源をそれぞれ1枚のディスクに収録した3枚組の新作ブートを紹介したいと思います。

 これまでクラプトン関連のソースを中心に数多くの優良タイトルをリリースしてきたMID VALLEYレーベルが、昨年からセカンドライン的に他アーティストの定番音源(サウンドボードものに限定しているようです)を廉価で出していますが(ディランの74年音源から始まり、オールマンズ(70&71年)、CSN&Y(70年)、イーグルス(76年)&J.ブラウン(78年)、今回のタイトルがその第5弾目。何やら唐突に回って来た英国の雄ジェフ・ベック、という感じですが、そのきっかけが4月2日(金)の23:00~23:40にスカパー!の音楽専門番組「MUSIC AIR」でオンエアされたこの発掘映像だったことは間違いないでしょう。

「旧西ドイツの音楽番組【BEAT Club】より1972年(3月25日)に収録されたジェフ・ベックの貴重なスタジオパフォーマンス」

 この時の映像としては、これまで『ビートクラブ~黄金のロック伝説 Vol.1:ギター・ヒーローズ』というタイトルのVHSやLDなどで唯一「Definitely Maybe」だけが日の目を見ていましたが、今回新たに5曲が発掘された上に、冒頭部分に欠けのあったその「Definitely Maybe」もノーカット版として再登場するなど、きっと他にも残っている筈と思っていたとは言え、いざこうして実際に出てくるとやはり驚いちゃいますね。

で、今回のブツはそんなドイツでのスタジオライヴソースを目玉に、あとは71年8月22日にフィンランドで行われたバンド結成後初のライヴ音源と72年6月29日に英BBCの音楽番組「In Concert」用に開催・録音されたライヴといった第2期ベック・グループ定番中の定番音源を「最良の形」で収録しています。

 ディスクはもちろん嬉しいファクトリープレス製。で、今回はまず新発掘されたBeat Clubソースのみに話を絞ってお送りしてみたいと思います。

JBG_1971_1972_20100604092248.jpg JBG_1971_1972_2.jpg  

Ruisrock Festival : Runsala-Runsala-Parken, Turku, Finland - August 22nd 1971
Disc 1
1. New Ways / Train Train
2. I Got To Have A Song
3. I've Been Used
4. Situation
5. Jody
6. Ice Cream Cakes

Beat Club : Radio Bremen's TV Studios, West Germany - March 25th 1972
Disc 2
1. Got The Feeling
2. Situation
3. Morning Dew
4. Tonight I'll Be Staying Here With You
5. Going Down
6. Definitely Maybe


BBC In Concert : Paris Theatre, London, England - June 29th 1972
Disc 3
01. Introduction
02. Ice Cream Cakes
03. Morning Dew
04. Going Down
05. Definitely Maybe
06. Tonight I'll Be Staying Here With You
07. New Ways / Train Train
08. Ain't No Sunshine
09. Got The Feeling
10. Let Me Love You
スポンサーサイト



Profile

たどん

Author:たどん
神奈川県在住
性別:男
誕生星座:山羊座(たまに射手座)
血液型:B

アタマ冷やせば?とかよく言われます

Calender
05 | 2010/06 | 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
Categories
Recent Entries
Comments + Trackback
Comments<>+-
Trackback <> + -
Archives
Links
from December 22, 2009
Access Ranking
[Genre] 音楽
400
see ranking>>

[Sub-Genre] ロック
48
see ranking>>
Search