fc2ブログ
Home All Log in RSS

冷却システムはオプション

西方徘徊 137:RAINBOW『アパッチ -Playing The Shadows-』 1976年12月10日 京都 #1

開演直前のモニターチェック。マイクを通さずに客を煽っているのはジミーかロニーか。ロニーと思いたいが声が違う気もする。そして開演。

「Over The Rainbow」から「Kill The King」へ。いつものようにコージーがアクセントを効かせたフィルインをキメ、バンドは疾走開始。ところがロニーが加わってからのリッチーがこの日はヘン。何やら調子っ外れな単音フレーズが聴こえてくる。SEが流れ出す直前にチューニングのチェックは済ませていたハズ。なのにスタート早々音が狂ってしまったのだろうか?それを演奏中に修正、3連のソロは難なく弾きこなした。

そんなことが果たしてあり得るのかどうか判らないけど、曲の終了と同時にやおらチューニングを直し始めたりしているんですよね。

しかし今回もまた素晴らしい音質。76年の初来日ツアー全10公演中これが4つ目となる桃印音源、タランチュラレーベル謹製。レインボーのみならず、ロックの来日音源を代表するAUDソース、12月16日の武道館公演夜の部を完全収録した名盤『雷神』を嚆矢に、その後じわじわと勢力を拡大しているタラの76年レインボー音源ですが、今回のお題でもある10日の京都音源もまたタランチュラ盤が新たな決定版として君臨する格好に。

聞くところによると、近い内に大阪(3日間の内どの日がリリースされるのか、ひょっとして全部?)と7日名古屋のリリースも予定されているとのこと。ひょっとして76年音源を全網羅する計画が進行中?もしかして16日の桃印音源の登場もあり得る?

そんな続編に期待をしつつ、今回は過去に取り上げてきた76年の音源を一同に会してみました。曲は全て「Over The Rainbow~Kill The King」。どの日も現時点でのベストを思われる音源を選びましたが、やはりタラの音の迫力が際立ってます。
スポンサーサイト



Profile

たどん

Author:たどん
神奈川県在住
性別:男
誕生星座:山羊座(たまに射手座)
血液型:B

アタマ冷やせば?とかよく言われます

Calender
06 | 2010/07 | 08
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
Categories
Recent Entries
Comments + Trackback
Comments<>+-
Trackback <> + -
Archives
Links
from December 22, 2009
Access Ranking
[Genre] 音楽
400
see ranking>>

[Sub-Genre] ロック
48
see ranking>>
Search