FC2ブログ
Home All Log in RSS

冷却システムはオプション

Happy 66th Birthday, John 'Thunderfingers' Entwistle! 1976年10月9日 サンフランシスコ・オークランド

今日10月9日はジョン・レノンの誕生日。であると共にもうひとりのジョン、元ザ・フーのベーシスト、ジョン・エントウィッスルの誕生日でもある。

そこで今回は34年前の今日、ジョンが32歳だった時のライブ音源をご紹介。

Johns_birthday_party.jpg

1976年10月9日 於オークランド・アラメダ・カウンティ・コロシアム

2曲を演奏したところでキースがブッ倒れた為に中止(後に4月1日に振替)になったという3月9日のボストン公演を皮切りに、米東海岸から西海岸を横断し最後カナダに入る(途中であの有名な6/12のスワンシー公演を含む小規模な仏、英ツアーを実施)という71年以来となる大規模なスケールで行われたアメリカツアーの最終レグ、10月6日から21日の間に9公演をこなすスケジュールでセッティングされたツアー3日目の演奏です。なんでもこの日と翌10日はグレイトフル・デッドとの対バン形式だったようで、観客数は9日が50,809人、10日が43,923人だったそうな。

THE WHO 'USA & CANADA' TOUR
October   6 - Arizona Veterans Memorial Coliseum, Phoenix, Arizona
October   7 - Sports Arena, San Diego, California
October   9 - Orkland-Alameda County Coliseum
October 10 - Orkland-Alameda County Coliseum
October 13 - Memorial Coliseum Portland, Oregon
October 14 - Seattle Center Coliseum, Seattle, Washington
October 16 - Northlands Coliseum, Edomonton, Alverta, Canada
October 18 - Winnipeg Arena, Winnipeg, Manitoba, Canada
October 21 - Maple Leaf gardens, Toronto, Ontario, Canada

セットの内容は前年75年のそれをほぼ踏襲したものですが、ジョン絡みでいえば定番的に演奏されていた「ボリスのくも野郎」がセット落ち。けれど(ここが本音源の大きなツボなのだけれど)キースが歌う'Happy birthday to you~'にきっと小さく笑みを返しながらベースを構えなおし、マイクスタンドにセットしたボトルから酒をグビリ、そして「My Wife」を歌うジョンの姿が(見えるわけじゃないけど)捉えられています。

tk3 「My Wife」※トラックタイムがUL可能枠を超えている為、途中でフェイドアウトさせています


とても巨大なスタジアムで録音されたとは思えない距離感の近い音像。おそらくステージから程近いポジションで録音されたものなんでしょう。個人的にはバスドラの音が厚めに捉えられている点がとても魅力的。

では、実質的にキース・ムーン在籍時最後のツアーとなってしまった76年の'USA & Canada Tour'終盤の演奏をあと6曲。76年のツアーを代表する良質なAUD音源からどうぞ。
スポンサーサイト



Profile

たどん

Author:たどん
神奈川県在住
性別:男
誕生星座:山羊座(たまに射手座)
血液型:B

アタマ冷やせば?とかよく言われます

Calender
09 | 2010/10 | 11
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
Categories
Recent Entries
Comments + Trackback
Comments<>+-
Trackback <> + -
Archives
Links
from December 22, 2009
Access Ranking
[Genre] 音楽
841
see ranking>>

[Sub-Genre] ロック
78
see ranking>>
Search