Home All Log in RSS

冷却システムはオプション

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

西方徘徊 012:ERIC CLAPTON & JEFF BECK 『Compared To What』

複数のレーベルからCD-R仕様で次々とリリースされるのを薮にらみしつつ、プレス仕様を心待ちにしていた「共演」ですが、西新宿のダイカンプラザA館9FにあるショップLHから22日公演のみにターゲットを絞った3CD版がリリースされました。200セットの限定生産で、その内50セットにはナンバリング入りのステッカーが付くという仕様。LHのステッカーというと、ザ・フーの10CDボックスの外袋封かん用のソレを思い出しますが、今回は如何に?

ちなみに当日の参戦のもようはコチラに書き散らかしてますんで、よろしければ。

EC_JB.jpg  

3枚のディスクに各セットを分けて収録しています。その分価格は上がってしまうんでしょうが、一通り聴き終えた印象としてはこの処理は正解だと思いました。少なくとも当日の、セットごとにブレイクをはさむ流れを追体験するにはこの仕様がベストという気がします。あくまで気分的なブブンが大きいですけど。

さて、肝心の音質ですが、まずはディスク3の競演から聴き始めましたが、フェイド・インしてくる拍手と「You Need Love」のイントロのギターが鳴るところまでは、そのやや遠目の音像に少なからず身構えてしまったものの、その後リズム隊が入ってきたところで「!」。

まさに広いホールでのオーディエンス音源という質感の音ですが、ぐっと距離感が縮まり迫力ある音に。ギターもしっかり録れてます。これはイイ。

で、ベック盤、EC盤と一気に聴きましたが、全て同じテーパーによる録音のようですね。ショップのインフォによればDATでの録音のようですが、各セットの音の質感が見事に揃っています。しかも全編安定していて聴き応え十分。思わず当日の興奮が蘇ってきますよって。

Live at Saitama Super Arena - 22th February 2009

Disc 1
<Jeff Beck>
01. The Pump
02. You Never Know
03. Cause We've Ended As Lovers
04. Stratus
05. Angel
06. Led Boots
07. Goodbye Pork Pie Hat
08. Brush WIth The Blues
09. Bass Solo by Tal Wilkenfeld with Jeff Beck (incl. "Freeway Jam")
10. A Day In The Life
11. Where Were You
12. Big Block
13. Peter Gunn Theme

Jeff Beck - guitar
Tal Wilkenfeld - bass
Vinnie Colaiuta - drums
David Sancious - keyboards

EC_JB_02.jpg

Disc 2
<Eric Clapton & His Band>
01. Driftin'
02. Layla (acoustic version )
03. Motherless Child
04. Running On Faith
05. Tell The Truth
06. Key To The Highway
07. I Shot The Sheriff
08. Wonderful Tonight
09. Cocaine
10. Crossroads

Eric Clapton - guitar, vocals
Doyle Bramhall II - guitar, vocals
Willie Weeks - bass
Abe Laboriel Jr - drums
Chris Stainton - keyboards
Michelle John - backing vocals
Sharon White - backing vocals

EC_JB_03.jpg

ちちゃこいですがこんな写真にもグッときてしまう、そんな小技もあな嬉し。けど、全て21日の写真かも(苦笑)。という訳で、無責任にも他のタイトルを聴かずに言い切ってしまいますが、個人的にどうもいまひとつなアートワークでのリリースが続く中、プレス仕様でデザインもまずまず、な本盤が2月22日ゾロ目の「競演」決定盤ということにしちゃいたいと思います。そして個人的にも最強のメモリアル盤。何度も繰り返し聴いてさらに記憶の中に刻み込もう。

Disc 3
<Eric Clapton & His Band with Jeff Beck >
1. You Need Love
2. Listen Here / Compared To What


3. Here But I'm Gone


4. Outside Woman Blues


5. Little Brown Bird


6. Wee Wee Baby


Encore :
7. I Want To Take You Higher


EC_JB_04.jpg
 『Compared To What』
Import Title 2009
ステレオ・オーディエンス録音音源収録 プレス3CD
200セット限定(50セットのみナンバリング・ステッカー付)

尚、ステッカー付の50セットは本日中に完売になってしまったようです。今回ばかりは意外にハケるの早いかも知れませんね。気になる方はショップのサイトをご覧になってみてはいかがでしょうか(※既に完売してしまったようです。)。メールでの開店時間外の予約申し込みも可能です。あ、ちなみにワタクシSHOPとは特別な繋がりは全くありませんゆえ、念のため(苦笑)。

EC_JB_2_22.jpg  
関連記事
Comment






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
Trackback
http://seemefeelmeclickme.blog86.fc2.com/tb.php/122-ac62c4ac
Profile

たどん

Author:たどん
神奈川県在住
性別:男
誕生星座:山羊座(たまに射手座)
血液型:B

アタマ冷やせば?とかよく言われます

Calender
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
Categories
Recent Entries
Comments + Trackback
Comments<>+-
Trackback <> + -
Archives
Links
from December 22, 2009
Access Ranking
[Genre] 音楽
576
see ranking>>

[Sub-Genre] ロック
54
see ranking>>
Search
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。