Home All Log in RSS

冷却システムはオプション

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

西方徘徊 097:BLACKMORE'S RAINBOW 『Heritage』 1976年12月9日 大阪

僕にとって2009年はレインボー再評価の年でもありました。ロニー・ジェイムス・ディオ在籍時に限られますが、76年と78年の来日音源を中心に(というかそればっかり)その卓越した技量に酔い、スケールの大きさに圧倒される。ほぼ固定されたセットリストの中でビミョウに変化する日毎のアプローチの違いや、十代の頃取り憑かれたように聴いたライヴ盤『On Stage』の ”真の姿” が徐々に露になっていく過程など、まさにブートならではの醍醐味を味わってきた訳ですが、先週そこへまたひとつ新顔が加わることになりました。

計10回公演となった76年の初来日ツアー5日目、12月9日大阪厚生年金会館でのライヴ。何でも2002年頃から流出し始めたコージー・パウエルの所蔵テープ、いわゆる「Cozy Tapes」の新発掘版だそうですが、あれこれ書く前にまずは自身の立ち位置?を明確にしておこうと思います(苦笑)。

この音源は僕にとって初めて買うレインボーのサウンドボードソースです。

76年の来日音源ではこの日以外に16日夜公演のサウンドボードソースが流出しており(これもまたコージー所蔵のテープ)、そちらはこれまでに数回知人宅で聴かせてもらったことはありますが所有はしていません。

この日の演奏は当時FMで放送されており(放送された演奏時間は26分30秒だったそうな)、そのことは専門誌のレビューなどで知ってはいたものの音源自体は未聴です。

heritage01.jpg

さて、今回のブツに収録されているのはオープニングSEの「Over The Rainbow」からライヴ中盤に演奏された「Man On The Silver Mountain」メインのメドレー曲までの56分21秒。その内テープ反転のタイミングと思しき「Sixteenth Century Greensleeves」と「Catch The Rainbow」の間のMC部分約50秒間とtk11「Vocal Improvisation」の2'04"から最後までの3分間は既発盤(Rising Arrow-025『More Heavy Struck』?)のオーディエンスソースで補填されています。

サウンドボードソースらしい輪郭のクッキリハッキリした音像が特徴。演奏は生々しく当時のバンドの勢いをつぶさに伝えますが、観客の興奮ぶりや会場の空気がビリつくような臨場感を感じさせるには至らず、どちらかと言えば卓越した技の応酬やアンサンブル、音のディテールをじっくり味わうのに向いていそうです(歓声など客の反応もちゃんと収録されているのでライヴ感がない訳ではありません)。

例えば誰か一人に意識を集中し音を追うなんてのも一興。バッキング時のキーボードの音がややオフ気味ですが、その他のパートはどれもかなり明瞭に録り込まれていますね。中でもベース音のクリアさは特筆のレベル。高校時代にこの音源があったらバンドのベース担当はもっと楽だったろうに(笑)。
そんな余談はともかく、本作と一緒にこれまで書き込んできた他の76年音源を改めて聴き返してみましたが、極めて痛感するのが、当たり前だろとは思うものの全盛期のバンドの演奏はどれひとつとして同じものはなく、どの日もそれぞれに違った聴きどころを持っているってこと。

では私的反応のしどころ?なんぞ。

瞬間的な思い付きか否か、ブレイクするイントロのギターがカッコよろしい「Kill The King」ではロニーが歌い出しのタイミングを一瞬外している。

終盤にリッチーとロニーのちょっとした掛け合いが聴ける「Mistreated」。

ロニーから ”トミー・ボーリンへ” と告げられ演奏される「Sixteenth Century Greensleeves」(ボーリンはこの5日前にオーバードーズにより死亡)。それを傍らで聞くリッチーの胸中やいかに。

AUDソースになる演奏後のMC部分で、虹のアーチの色を変えるデモンストレーションでもやっているのか、驚きの声を上げる客の反応が面白い。

”Catch The Rainbow, this one!”と曲名がコールされるところから再びSBDに戻るこの日のテイクが『On Stage』に使われていますが、終盤ロニーがソロをキメる13'30"以降は16日夜の部の演奏に差し替えられています。その理由はこの本元版を聴けば分かる、かも知れない。

この曲の演奏後『On Stage』ではフェイドアウトしてしまうジミー・ベインによるメンバー紹介から「Man On The Silver Mountain」のコールまで、本盤では全て聴くことが出来ます。そのメンバー紹介後にやおら飛び出してくる音運びがヘンな「Purple Haze」→「White Christmas」→思わずBBAの「迷信」を連想してしまったフレーズ→お馴染みのもうちょっと聴かせて欲しい寸止め「Lazy」→「Man On The ~」の流れはのMP3版でどうぞ。

その「Man On The ~」終了後、ライヴはトニー・カレイのキーボードソロから「Stargazer」、コージーのドラムソロを挟んだ「Still I'm Sad」へと展開する訳ですが、その部分を録音したテープは存在するのかしないのか。とにかく続きが気になってしゃーない。その意味ではコイツは実に罪作りなブツでもある訳で。

heritage03.jpg

がマスターテープ(60min)らしいです。果たして2本目のテープは?

Live at Kouseinenkin Kaikan, Osaka, Japan - 9th December 1976

Disc 1 (Remastered Version : L) & Disc 2 (Master Direct Version : R)
01. Over The Rainbow
02. Kill The King


03. Mistreated
04. Sixteenth Century Greensleeves
05. Catch The Rainbow
06. Member Introduction
07. Purple Haze
08. Lazy Intro.
09. Man On The Silver Mountain


10. Blues
11. Vocal Improvisation
12. Starstruck
13. Man On The Silver Mountain (reprise)

Ritchie Blackmore - guitar
Ronnie James Dio - vocal
Cozy Powell - drums
Jimmy Bain - bass
Tony Carey - keyboards

Taken from the original master cassette tape belonged to Cozy Powell

*MP3Tube : 16bit/44.1KHz 128kbps

heritage02.jpg
『Heritage』
Rising Arrow-035 2009
ステレオ・サウンドボード音源収録(一部AUD補填有り)プレス2CD
100セットのみナンバリングステッカー付
購入店:西新宿LH 5,800円
関連記事
Comment
2010.01.19 Tue 06:58  ファブギアマン #2fj95qD6
 おはようございます。ロニー時代のレインボーの公演は体験してないですが、いつの間にか? 33年も経ったんですね、確実に‥‥。「時間」っていう概念って何だろう、とも思います。『ON STAGE』、今の時代ならば、2CD+1DVDでリリースですかね?

 やはり氣になるのは、全編を収録したテープが有るのかどうか、という事ですよね。お店もビジネスですから、小出しにされても文句は言えません。買う・買わないは自分が決める事というか、「選択」ですしね。何故か1タイトルしか出ていない(と思われる)12月7日の名古屋公演も出て欲しいです。

 
おはようございます / URL / Edit
2010.01.19 Tue 12:48  たどん #AZV5XfxQ
ファブギアマンさん、こんにちは。

余生をどう過ごすか、なんて時折思い出しては考え込んだりしちゃうんですが、結局は身の丈サイズというか、良くも悪くも自分らしくしか出来ない、そんな気がしています。理想を追い求めるのも程度によるぞ、と決して後ろ向きでなく思ったりもして。ってまたこんな事言ってる(苦笑)。『On Stage』は2CDでネイキッド版とか。

『Heritage Definitive Edition』あり得るかもですね(笑)。出たらきっと買ってしまうんでしょうが、今は3月のデラックス・エディションが気になってます。アウトテイクとの抱き合わせになるんでしょうかね?

 / URL / Edit
2010.01.20 Wed 01:00  大介(東京都) #nx3aWTik
こんばんは!

今年はハードロックをガンガンに聴きそうな予感がします(笑)

76レインボー、素晴らしいですね。ステージ前に殺到するお客さんも羨ましいです。
それにしてもレインボーの演奏能力、素晴らしすぎますね。日毎にインプロが異なるから、凄いんですね。
雷神、風神は何が何でも手に入れたくなりました、プレミア価格はちと厳しいですけどね。

コレの人気、凄いですね!発売前から話題となっておりました。

ハードロックと言えば、昨年の夏にMSGとUFOのオフィシャル・ブート箱がリリースされていたんですね。国内amazonより英国amazonの方が送料入れても安いので両方買っちゃいました・・・、今年も幸せに散財!(笑)
人気アイテムですね! / URL / Edit
2010.01.20 Wed 05:49  ファブギアマン #2fj95qD6
 おはようございます。サバスの『HEAVEN AND HELL』『MOB RULES』のデラックスエディションも、3月24日に予定されてますね。『RAINBOW RISING』のデラックスエディション、あっと驚くモノが収録されるといいですね。「A LIGHT IN THE BLACK」のライブバージョンとか。さすがにそれはないか‥‥?
おはようございます / URL / Edit
2010.01.20 Wed 15:14  たどん #AZV5XfxQ
大介さん、こんにちは。TB返しありがとうございます。

イイですね~、お互いガンガン行きましょう、ハードロック(笑)。

現在BTRが『雷神』の中古を出していますが、それでも4千円近くの上乗せですからね。ヤフオクでもかなりの高値で取引されてますし、新タラは再リリースを検討すべきです(笑)。

>昨年の夏にMSGとUFOのオフィシャル・ブート箱

うわ、何それ?ってことで早速確認しました。こんなの出てたんですね。でどうするか只今検討中ですが、決断は大介さんのレビューを見てからになるかも知れません(苦笑)。
 / URL / Edit
2010.01.20 Wed 15:44  たどん #AZV5XfxQ
ファブギアマンさん、こんにちは。

『Rainbow Rising』のDE、僕としてはD1が最新リマスターの本編+アウトテイクス(本編34分ですからこれはあり得ますよね?)、D2がライヴソースというパターンが良いですが、確かにソコに「A Light In The Black」が入ってたりしたら嬉しいですよね。

それはそうと、どういう訳かパープルのブートがやけに気になり始めました‥‥。
 / URL / Edit
2010.01.21 Thu 01:18  ファブギアマン #2fj95qD6
 こんばんは。氣になるというパープルのブート、一体どれでしょう? ワタクシ、『極楽蝶 Ave Maria』も、ヤフ○クで2千円でコピーCD-Rを買ってしまいました‥‥(爆)。現在、入金を終えて品物の到着を待っている状況です。
こんばんは / URL / Edit
2010.01.22 Fri 00:04  ケーン #Jb4xbG8M
たどんさん、こんばんは。優良AUDとはまた違う特徴の
このタイトルは生々しい迫力が良いですねー!!完全に虹(76~78)
中毒状態です。リッチー、ロニーはモチロン素晴らしいですが、この頃のコージーパウエルが、また好きでして、
聴きながら、気持ちがドラムプレイにかなり
比重が高まります。レギュラーグリップでハードヒットする姿がなんともカッコイイんですよね!いたずらにツーバス連打しないところがサスガですし、効果的なフィルインも素晴らしいです。ソロなどでみせるタムタムの連続早打ち?ではまさに雷神といった様相です。
 / URL / Edit
2010.01.22 Fri 01:26  大介(東京都) #nx3aWTik
先ほど久しぶりにオフィシャルのON STAGEを聴いたのですが、ブートばっか聴いちゃうとオフィシャルが霞んでしまいますね(苦笑)

やっぱりブートの世界はヤバイけど面白い!

>決断は大介さんのレビューを見てからになるかも知れません(苦笑)。

MSG&UFO BOX 渾身のレビュー書きましょう(笑)
各箱送料込みで¥5,000ちょっと、二つで¥10,000ちょっとの「やす~い!」は麻痺価格じゃあないですよね(笑)
こんばんは! / URL / Edit
2010.01.23 Sat 02:37  たどん #AZV5XfxQ
ケーンさん、こんばんは。

お次はどれに行こか、そんな物色が(しんどくも)楽しい今日この頃です。3日間(8, 9, 16)のそれぞれ一部をSBD収録した『Soundboard Archives 1976』か、大阪初日の5日か、何にしても76年の来日音源をまず制覇したい、そんなキブンでして。新タラからはさすがにもう出ませんかね。

コージーのドラミングはかなり独特ですもんね、耳を持っていかれるお気持ちはよく分かります。で、見た目のインパクトも大きいですよね。おっしゃる通りレギュラーグリップ(&極太スティック)でハードロックを演奏するスタイルも特異な感じだし、フックを打つようなシンバルワークも実にカッコよろしい。

そういえば昔(30年近く前ですが‥‥)、憧れからコージー・パウエル・モデルのスティックを買ってはみたものの、僕のか細い手と腕ではどうにも扱えなかったという悲しい記憶が甦ってきました(笑)。ソレがどれ程の再現度だったのか今となっては知る由もありませんが、しかしその重みと重心のバランスからでしょうか、スネアのロールだけはやりやすかったことを鮮明に憶えています。

久しぶりに『Peter Green Splinter Group』を引っぱり出して聴いています。
 / URL / Edit
2010.01.23 Sat 02:47  たどん #AZV5XfxQ
大介さん、こんばんは。

個人的にはオフィシャルの音の良さも十分魅力的なんですが、より一層アドレナリンが沸き立つとなるとブートに利ありという感じですね。76年の来日音源制覇したくなってきました(苦笑)。

「MSGとUFOのオフィシャル・ブート箱」のレビュー楽しみにしております。両方で一万円は確かに安いですよね。麻痺かも知れませんが(笑)。
 / URL / Edit
2010.01.24 Sun 00:37  ケーン #Jb4xbG8M
たどんさん、ふたたび、おじゃまいたします。
ワタクシも、まだ未購入の『Soundboard Archives 1976』、『WHEN EVENING FALL』あたりが気になってきてます。P店が76広島リリースの際に、まだ76音源があるような含みある表現がなされていたように個人的には感じております。同もしくは別のテーパーさんでの大阪、名古屋公演あたり、超絶音源がいずれ出るかな?どうかな?なんて一人、予想しております。


*DAISUKE様が仰せのUFO,MSGBOX!!昨年、こんなのが出てたのですね!!
知らなかったです。これはいかなければ!!という気持ちになってきました。
しかもUFO BOXは品薄の雰囲気のような・・・
 / URL / Edit
2010.01.24 Sun 01:30  たどん #AZV5XfxQ
ケーンさん、こんばんは。

>同もしくは別のテーパーさんでの大阪、名古屋公演あたり、超絶音源がいずれ出るかな?

うわ、今後の展開にかなり期待してしまうコメントですね。店側も来月に大物リリースが控えていることを匂わせているふしがありますしね。ECかレインボーか?はたまたその両方か、それとも? それがハッキリするまでは財布の紐が緩められません(苦笑)。

>しかもUFO BOXは品薄の雰囲気のような・・・

そうなんですよね。国内での購入は最早難しいのかも知れません。なのでここは大介さんの様に英国アマゾンから買うのがベストでしょう。う~む。
 / URL / Edit
2010.01.25 Mon 22:26  大介(東京都) #nx3aWTik
たどんさん、ケーンさん、こんばんは!

UFO BOX 英amazonでも在庫残り2個だそーです。

EMIからのオフィシャル・リリース、6枚組で送料込みで¥6,000以下です。国内での入手は難しいのである時に買っておきましょう。
買わずに後悔するより、買って後悔!(笑)
追記です / URL / Edit
2010.01.26 Tue 12:27  たどん #AZV5XfxQ
大介さん、こんにちは。

>買わずに後悔するより、買って後悔!(笑)

わははー。こ、これに背中を押されました。何故か在庫数が変わりませんがどちらもオーダー完了。ついでにもうひとつ頼んでたりして。

んでは、ケーンさんもご一緒に。

え?もう行かれてる? これまた失礼をば(笑)。
 / URL / Edit
2010.01.26 Tue 22:31  ケーン #Jb4xbG8M
たどんさん、こんばんはです。
ワタシもいきました。これはスルー不可能でした。
来週が楽しみです。

*あの桃印から、たどんさん仰せのEC77に、さらに虹76福岡が
リリースされるようです。いやー、こまりものです。(笑&泣)
 / URL / Edit
2010.01.26 Tue 23:02  たどん #AZV5XfxQ
ケーンさん、こんばんは。

お互い来週が楽しみですね。音質どうのは気にしないで良さそうですし、UFOはシェンカー在籍時がもちろんキモですが、脱退後のライヴは初聴きになるのでソチラも楽しみです。

>虹76福岡

ケーンさんのおっしゃる通りの展開になりましたね~。76年制覇うんぬんを口にした身としては行かないわけには参りませんがもうほとんどヤケクソです(笑)。
 / URL / Edit
2010.02.16 Tue 06:48  ファブギアマン #2fj95qD6
 おはようございます。1つの公演の部分的な収録とは言え、『beatleg』3月号の企画で、ライターの杉山さんも本作を選ばれているではないですか(紹介のタイミングを逃さないという事、また根底に、特に好きなバンドであるレインボーの作品を挙げる事で、ブートシーンが活性化して欲しい気持ちもあるのでしょうね)。完全版があるのかどうかはひとまず置いておいて、非常に氣になります。いつも言ってるように、購入する・しないの選択は、こちらがする事ですが。

 76年のレインボー、78年とはまた違った緊張感やら、何やら、言葉には出来ないものがありますよね。ホント、レインボーファンって、“夢を諦めきれない男”だと思います!

P.S.オフィシャルの『虹を翔る覇者』DELUXE EDITION、発売中止ですね。理由をご存知でしたら、教えていただければ幸いです。しかし、どうして一体‥‥??
おはようございます / URL / Edit
2010.02.16 Tue 23:49  たどん #AZV5XfxQ
『Heritage』は『On Stage』版「Catch The Rainbow」での差し替えの理由が如実に理解出来た点がまずは興味深かったですね。

『虹を翔る覇者』と『バビロンの城門』のDeluxe Editionですが、何やらイヤな予感が当たってしまったか?という感じです(日本主導型?=海外盤の告知が全く無かったという点で)。ちなみにレココレ今月号の広告にも内容に関する説明は無いですが記載そのものはちゃんとされているんですよね。カタログ番号も振られているし、作業が途中まで進んでいた可能性は低くないと見ているんですが、実状や如何に?

ともあれ、まだ分かりませんよ(?)。
 / URL / Edit






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
Trackback
http://seemefeelmeclickme.blog86.fc2.com/tb.php/334-cce74b0b
購入日   2010年1月16日 購入場所 西新宿ダイカン9F 購入価格 2プレスCD¥5,800 備   考 1976年12月9日 大阪厚生年金会館でのライヴ、ステレオSBD録音 発売前の予約でLIMITED NUMBER入り100枚が一気に売り切れたブート、いつものことですが当方は2ndエディ... 2010.01.20 00:54
Profile

たどん

Author:たどん
神奈川県在住
性別:男
誕生星座:山羊座(たまに射手座)
血液型:B

アタマ冷やせば?とかよく言われます

Calender
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
Categories
Recent Entries
Comments + Trackback
Comments<>+-
Trackback <> + -
Archives
Links
from December 22, 2009
Access Ranking
[Genre] 音楽
378
see ranking>>

[Sub-Genre] ロック
42
see ranking>>
Search
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。