Home All Log in RSS

冷却システムはオプション

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

西方徘徊 147:BAD COMPANY 『Mr. Midnight』 『Front Row』 2010年10月26日 東京国際フォーラム Aホール

バッド・カンパニー、35年ぶり2度目の来日公演から早くもひと月が経過。先週10月26日の東京国際フォーラム公演を収録したブツがプレス仕様でリリースされました。

ポール・ロジャースのばりばりの現役っぷりに感激しつつ歌いノリまくった正味1時間40分のライブ。当日もあっつー間に終わっちゃった感じでしたが、こうして音源で振り返ってもやはりあっつー間。余計なものを削ぎ落とした実にバッド・カンパニーらしい、ひたすら楽曲の良さと引き締まったパフォーマンスで魅せたライヴでした。

バッド・カンパニー@東京国際フォーラム最終公演 2010年10月26日

というわけで、当日会場にいた僕にとって待望のメモリアルアイテムの登場ですが、今回このメーカーにしては珍しくオーディエンスソースとモニターソースの掛け合わせ仕様になっています。

元となるオーディエンスソースは過去に数タイトルこのブログでも取り上げたことのあるテーパーによる録音。今回は総生産数の内80セットにのみ、そのAUDソースを収録したCD-Rが付いてきたのでまずはそこから本編幕開けのこの曲を。「Can't Get Enough」

front_row.jpg front_row_r.jpg
『Front Row』
ステレオ・オーディエンス音源収録 2CD-R


ポール・ロジャースのリードとコーラス(この曲では確認出来ませんが)がやけに強調された音像。まるでライン音源さながら、息遣いまで聞き取れるかのようなその距離感の近さは、それなりに聴き応えもあり面白いのだけれど、全体的にバンドの音が引っ込み気味でバランスが悪い。そこで今回このようなモニターソースとの混成という措置が取られたようです。

そのモニターソースですが、ベースの音がかなりクリアに聴き取れることからおそらくリン・ソレンソン用のものと思われますが(あるいはサイモン・カークか)、これをミックスすることによりリズム隊の音にもフォーカスが合いバランスは格段に改善されるものの、ギターの音はAUDソースの量感をベースにしているため、最終の仕上げでもOFF気味な点は変わっていません。

今回UPした音源は6曲。
  • 「Can't Get Enough」:ミックス前のAUDソースとの比較用として
  • 生で聴いて以来、個人的評価が数割増しになったミック・ラルフス作の「Oh, Atlanta」。最後”On my way back to Georgia”を”On my way back to Tokyo tonight”に置き換えて歌うサービス入り
  • サポートギタリスト、マーカス・ウルフ(Markus Wolfe)を加えてのブルージーな新曲「Mr. Midnight」とロジャースが一人弾き語りで披露したサプライズ曲「Yoakeno Keiji」
  • 2002年のライブでも披露していたビートルズの「涙の乗車券」と「アイ・フィール・ファイン」をインクルードした「Rock 'n' Roll Fantasy」
  • そしてこれも最終日のみ演奏されたT-Bone Walkerの「Stormy Monday Blues」。ブルースナンバーを歌っても決して真っ黒にならないロジャースのボーカルが、FreeやBad Companyをいい意味でポピュラーな存在たらしめる主要因になっていたことを改めて感じた1曲でもありました。
mr_midnight.jpg

Live at International Forum, Tokyo, Japan  - 26th October 2010

Disc 1
01. Intro (I Am The Walrus)
02. Can't Get Enough


03. Honey Child
04. Run With The Pack
05. Burnin' Sky
06. Oh, Atlanta


07. Seagull
08. Gone, Gone, Gone
09. Mr. Midnight


10. Yoakeno Keiji


11. Electricland
12. Feel Like Makin' Love

Disc 2
01. Shooting Star
02. Rock 'n' Roll Fantasy (incl. Ticket To Ride & I Feel Fine)


03. Movin' On

Encore #1
04. Bad Company
05. Be My Friend 

Encore #2
06. Ready For Love
07. Stormy Monday Blues


Paul Rodgers - vocals, piano, guitar, harmonica
Simon Kirke - drums
Howard Leese - guitar, backing vocals
Lynn Sorensen - bass, backing vocals

Markus Wolfe - guitar *guest appearance on "Mr. Midnight" and "Feel Like Makin' Love"

mr_midnight_r.jpg
『Mr. Midnight』
ステレオ・オーディエンス音源+イヤーモニター音源 プレス2CD
80セットのみナンバリングステッカー
&オーディエンスソース収録CD-R『Front Row』付

★Rock 'n' Roll Fantasy (incl. Ticket To Ride & I Feel Fine) 2002年のライブ★

関連記事
Comment
2010.11.29 Mon 15:29  Pink Cloud #-
お疲れ様です。
私が感じたのがそのまま文字で記されていました。

ボーカルが鮮明なのは凄いんだけど、他が引っ込んでて、
コーラスというかハモが気持ち悪いほどはっきり前に出すぎてて、
実はあまりノレません(苦笑)

別AUDソース、意外と良かったりして。
(両隣のお客さんが思いっきり歌ってますけどね・・・ 笑)

そのとおりです(笑) / URL / Edit
こんにちは

これは買おうか迷ってましたがいざサンプルを聴いてみるとLHお得意の嘘っぱちの過大インフォでした・・・・(笑)
しかしプレスなので見に行かれたたどんさんには嬉しいアイテムですね。


マトリックスソースのブートですとレッチリの07年のやつがかなり音良いです。
ボン・ジョヴィの08年大阪のは300枚が本当にすぐに完売してしまった様です
 / URL / Edit
2010.11.29 Mon 22:21  たどん #AZV5XfxQ
Pink Cloudさん、こんばんは。出張お疲れ様です。

>(両隣のお客さんが思いっきり歌ってますけどね・・・ 笑)

確かに当日歌っている客は多かったし、僕の回りもかなり盛り上がってましたが、そう考えるとこのAUDの音像は不思議ですね。どこでどんな風に録っていたんだか。

その意味ではAUDらしからぬところに面白さは感じるものの、参戦した身としてはやはり臨場感が欲しいですよね。

それでも隣の声がウルサイのはご勘弁ですが。難しいすね(笑)
 / URL / Edit
2010.11.29 Mon 22:29  たどん #AZV5XfxQ
kazさん、こんばんは。

ええ、確かに今回のインフォは絶賛が過ぎたようですね。

この日のAUDで他に良いものが出たら買ってしまうかも知れません^^;

やはりストレートなAUDで質の高いものが一番なんですよ。
 / URL / Edit
2010.11.29 Mon 22:49  ケーン #Jb4xbG8M
たどんさん、こんばんは。
これはこれでプレスのメモリアル盤としてOK
なのですが・・もうチョイ、うーん・・(苦笑)

今のところ他に選択肢が少ないですね。
あとはR仕様の他盤くらいですかね。
しかし、皮肉にも?こちらは素晴らしく
高音質AUDの様子。(ほんの一部を
チラリと聴いただけですが)
 / URL / Edit
2010.11.29 Mon 23:18  たどん #AZV5XfxQ
ケーンさん、こんばんは。

ケーンさんも参戦組ですもんね。リリース動向気になりますね。

>素晴らしく高音質AUDの様子。

そんなのありましたか?

こちらも情報集めてみます。けどやっぱりプレスじゃないと、なんですよねぇ・・

 / URL / Edit






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
Trackback
http://seemefeelmeclickme.blog86.fc2.com/tb.php/482-9daeca76
Profile

たどん

Author:たどん
神奈川県在住
性別:男
誕生星座:山羊座(たまに射手座)
血液型:B

アタマ冷やせば?とかよく言われます

Calender
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
Categories
Recent Entries
Comments + Trackback
Comments<>+-
Trackback <> + -
Archives
Links
from December 22, 2009
Access Ranking
[Genre] 音楽
431
see ranking>>

[Sub-Genre] ロック
44
see ranking>>
Search
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。