Home All Log in RSS

冷却システムはオプション

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

西方徘徊 148:OLIVIA NEWTON-JOHN『Fairy At Budokan』1976年12月1日 武道館

あゝもう甘酸っぱいったらありゃしない、何度聴いても。


オリビア関係であとひとつ、ふたつ。

今回はJCBホール公演の前によく聴いた音源を紹介します。

fairy_at_budokan.jpg

「ラブ・パフォーマンス・ツアー・イン・ジャパン」と題され、東京、大阪、名古屋、広島と主要都市で13万人を動員、一般マスコミをも巻き込む社会現象になったオリビア・ニュートン・ジョンの初の単独来日公演より、1976年12月1日武道館公演を高音質オーディエンス録音で完全収録。」

いかん、ショップのインフォ丸写しだ。

「この日のライブはその年の年末にテレビ放送されていますが、本盤は同日、演奏された全ての曲をリアルな曲間MCも含め、その全てを聴くことができます。」

な、なるほど。でもってこのMCの声がすこぶる可愛いかったりするわけで。

「~続くLet Me Be There終演後は「I need water..Kanpai!」という声も聴くことができます。コンサート前半は比較的静かに聴いていた観客も、この辺になると皆大騒ぎで、だんだん収拾がつかなくなってくる様子がリアルにドキュメントされています。

この「Kanpai!」は先日のライブでもやってましたね。

音質は例えば手拍子など、客席の反応が幅をきかせたオーディエンスソースらしいもの。くぐもり気味に歌と演奏が遠方から聞こえ女性客のしゃべくりが目立つ「Love Song」で始まり、2曲目「Let It Shine」以降はやや距離感が改善されそれなりに聴きやすくはなるものの全体的な評価としては中の下クラス。歌声に負けず劣らずチャーミングなMCトークはサ行の破裂音がやや目立ち気味です。

先日のライブでは往年のヒット曲がメドレー形式でまとめられていたり、テイストの異なるアレンジに変えられていたりといった個人的に残念だった点が、当たり前だと言われれば確かにそうだけど、ヒットチャートを賑わしていたままのアレンジで演奏されているところはやはりツボ。そしてこの歌声。現在のそれを否定するわけじゃ決してないけれど、でもね。やっぱり当時は特別だったと。

ショップのインフォにある「だんだん収拾がつかなくなってくる」はちと大げさだと思うけど、たった一時間強程の短い間、終始濃密な空気が会場に充満していただろうことはこの音源からも伝わってきます。

当時から女性にもとても人気があったことがわかる客の呼びかけに律儀に応えるところもとてもチャーミングですね。これは34年後の現在も変わっていなかったなぁ。


一部の曲はTV放送された時の動画と抱き合わせにしてみました。
fairy_at_budokan_r.jpg
『Fairy At Budokan』 Uxbridge 302
オーディエンス音源収録 1CD-R

Live at Budokan, Tokyo, Japan - 1st December 1976

01. Love Song
02. Let It Shine


03. Please Mr. Please
04. Feeling Too Good Today
05. Take Me Home, Country Roads
06. The Air That I Breathe
07. Don't Stop Believin'


08. Let Me Be There
09. Pony Ride
10. Never The Less / As Time Goes By
11. Love Is Alive
12. New Born Babe
13. Something Better To Do


14. Jolene
15. Have You Never Been Mellow


16. If You Love Me, Let Me Know
17. I Honestly Love You

関連記事
Comment
2010.12.29 Wed 01:30  kaz #0rXGyna6
こんばんは。

拍手聴くとライヴ・イン・ジャパンだなーと実感しますね。
LHって意外と幅広くリリースしていますよね、アブリルあった時はびっくりしました(笑)

MSG如何でしたでしょうか?
あの音源は何と機材を床に置いて録ったそうです!

僕は趣味がほぼあらゆる面でおっさん臭いと言われますね、良く行くCD屋じゃ本当に21歳かって言われました(笑)
昨日はトニー・ベネットとラプソディーのCDを購入致しました。
あと箱が傷んで売り物にならないからとパープルの1968-1974年までのボックスのベスト盤みたいなの貰っちゃいました。
 / URL / Edit
2010.12.30 Thu 12:37  たどん #AZV5XfxQ
kazさん、こんにちは。

MSG 82年の「Into The Arena」聴きました。この頃のドラムはテッド・マッケンナだったんですよね。

確かにこれは良い音ですね。バランスもかなーり良好。へぇ、これは全編聴いてみたいなぁ。途中いいところでギターの音が消えちゃいますがトラブルか何かですかね。

先日桃印『天孫降臨-Descendant Of God』の3rd Editionが出ましたがこれ聴いたおかげで俄然気になってきちゃいましたよ(笑)。

それはそうとトニー・ベネットとパープル(笑)。そのボックスってのは何枚組のやつですか?

これからもそのkazさん道を邁進していって下さいね^^
 / URL / Edit
こんばんは。
テッド・マッケンナってゲイリー・ムーアやロリー・ギャラガーともやってたんですね。
今知りました笑

そう言えば弾いてないとこありましたね。
トラブルなんでしょうか?
これ録った人と一度会ったことあるので聴けば解るかもしれません(笑)
なんとジャケットには当日の写真が一部使われてるらしいです!
天孫降臨-Descendant Of GoもPbの店で視聴しましたがかなり音良かったですね~
昼下がりの覇者もかなり音良くて欲しくなってきました

DPのはパープル・クロニクルという奴で細長いボックスです。
実はスタジオアルバム一枚も持ってない僕にはありがたいアイテムです笑

あとゲイリーの83&87年の来日公演をカップリングしたアイテムを入手しました。
初登場となる1月25日東京・厚生年金会館を収録しています!
http://www.kentjapan.com/hs/mod/cart/index.php?mode=detail&article=012I-71103
 / URL / Edit
2011.01.03 Mon 01:04  たどん #AZV5XfxQ
kazさん、こんばんは。

僕がテッドの存在を知ったのはセンセーショナル・アレックス・ハーヴェイ・バンドです。このバンドには後にMSGに加入するクリス・グレン(b)やいとこのヒュー・マッケンナ(Key)がいました。

「Swampsnake」(1973) http://ht.ly/3x1r1

「I Just Wanna Make Love To You」(1974) http://ht.ly/3x1zF

>これ録った人と一度会ったことあるので聴けば解るかもしれません(笑)

あら?テーパー氏は日本人なんですか?

>天孫降臨-Descendant Of GoもPbの店で視聴しましたがかなり音良かったですね~

あら?最近上京されてたとか? それとも初期盤を聴かれたんでしょうか。僕は結局これでなくクイーンの79年と虹を2点買いましたが、まだどうしようか迷っています。コージーですからねー。

>DPのはパープル・クロニクルという奴で細長いボックスです。

日本独自に編まれたセットでしたよね、確か。極端に縮められた各種シングルバージョンが結構笑えたりして。
 / URL / Edit
こんにちは

youtubeのリンク聴きましたがカッコイイですね
今の音よりやはり昔の音の方が断然好みです

MSG録った方は日本人です、当時最高峰の機材を買ったらしいですが残念ながら録ったのはそのMSG1本だけらしいです。
天孫降臨はPbの店で聴きました。
紛らわしい書き方ですみません。

パープルですけどまだ聴いてませんがディスク3に仰る通りの編集音源入ってました。

前に何度か紹介したジャズのブートの音源また手に入れたのでURL貼っておきますので是非聴いてみてください、こちらの奇跡的なレベルの音質です!
http://www.youtube.com/watch?v=QnnTkVc3rTU
あと前に言ってたハートがいつの間にか出てました(笑)
http://www.global-websystem.net/wgcart/main.php?s0=201088329901&v=20&p=0&f=0&g0=110111135315&g1=001000000000000&a=0
 / URL / Edit
2011.01.14 Fri 00:12  kaz #0rXGyna6
こんばんは。
Heartも入手したのでURL貼っておきます。
http://www.youtube.com/watch?v=gL44EKkP5xk
カセットテープで録音したのが信じられない超高音質です!
 / URL / Edit
2011.01.14 Fri 01:09  たどん #AZV5XfxQ
kazさん、こんばんは。

のらりくらりしている内に『天孫降臨 3rd Edition』完売しちゃいました(苦笑)。

>MSG録った方は日本人です、当時最高峰の機材を買ったらしいですが残念ながら録ったのはそのMSG1本だけらしいです。

そうでしたか。どこのメーカーのどんな機材を使われたのか気になりますね。しかしその一本だけとは実に勿体ない。本当に良い音で録れていると思いますから。

http://www.youtube.com/watch?v=QnnTkVc3rTU

なんとズート・シムズじゃないですか。ゴキゲンですね。ホント音質もバッチリ。ありがとうございます。

>あと前に言ってたハートがいつの間にか出てました(笑)

「本来ならプレス盤としてリリースするに相応しい」。ありがちな物言い(笑)。プレスだったら購入考えたのに(笑)。
 / URL / Edit
2011.01.14 Fri 01:54  kaz #0rXGyna6
こんばんは
>のらりくらりしている内に『天孫降臨 3rd Edition』完売しちゃいました(苦笑)。
マジですか!まさかまた完売するとは・・・・・。
昼下がりの覇者もうかうかしてると完売しそうで悩みどころです(笑)

僕も詳しくは聴いてないんですが結構高い機材らしいです。

僕はあんまりサックス系のジャズは買わないんですがこのシリーズだけは別格です(笑)
ズート・シムズはこの76年が初来日と聴きました。
このテーパーは残念ながらロックに興味は無いらしく一本も録ってないそうです

>本来ならプレス盤としてリリースするに相応しい
LHでもたまーに見ます(笑)
でも音は本当に凄いです、まるで目の前で演奏しているかの様な音の近さです!

そういえばPhil WoodsとZoot Simsのはdimeに載せてるので興味おありでしたら是非DLしてみてください。
 / URL / Edit
2011.01.16 Sun 11:26  たどん #AZV5XfxQ
kazさん、こんにちは。

「昼下がりの覇者」狙ってますか。ではここもそろそろ虹ラッシュに突入しようかしらん(笑)。ちなみに76/12/7名古屋『虹 -Foldback, Marshall Majors-』は聴かれましたか? これは良いですよ。音質面では桃虹の中でもトップクラスだと思います。

>このテーパーは残念ながらロックに興味は無いらしく一本も録ってないそうです

そんな人の録った極上のジャズAUD、プレスで出してくれるところがあれば良いのに。SEEKERSあたりに持ち込んでみてはいかが?(笑)

>そういえばPhil WoodsとZoot Simsのはdimeに載せてるので興味おありでしたら是非DLしてみてください。

見つけました。で只今DL中です。楽しみですね^^
 / URL / Edit
2011.01.16 Sun 11:34  たどん #AZV5XfxQ
kazさん、コレ忘れてましたがな(苦笑)

>Heartも入手したのでURL貼っておきます。
http://www.youtube.com/watch?v=gL44EKkP5xk
>カセットテープで録音したのが信じられない超高音質です!

「Crazy On You」懐かしいですね。思わずDCCの『Dreamboat Annie』引っぱり出してきちゃいましたよ。確かに音良し。アンのキレっぷりにもグッときますね。どうしてプレスじゃないんだ!?
 / URL / Edit
2011.01.18 Tue 22:42  kaz #0rXGyna6
こんばんは

虹 -Foldback, Marshall Majors-はまだ聴いておりません
dimeに78広島や76(?)新潟があったのでそれは入手しました。
広島のはかなり音良かったです。

Seekersに話一応持ちかけたらしいですが断られたそうで、やるなら独立でやりたいしサウンドボードじゃないから売れるか解らないと言われたとか(笑)

もしかしてCrazy On Youもカバーなのでしょうか?
Aloneもカバーだった事に驚きです。
Heartがプレスなのはぶっちゃけ売れる見込みがないからだそうです・・・(笑)
そこの店でレインボー音源で新しいのがリリースされてました
http://www.collectorscd-d1.com/ca41/1467/p-r-s/

他にロニー時代で76年8月31日のブリストル公演もあって即発盤より音良いみたいです。
グラハム期のもう2、3音源あるみたいです
 / URL / Edit
2011.01.19 Wed 15:03  たどん #AZV5XfxQ
kazさん、こんにちは。

78年の広島、『白鳥の湖』ですね。

>Seekersに話一応持ちかけたらしいですが断られたそうで、やるなら独立でやりたいしサウンドボードじゃないから売れるか解らないと言われたとか(笑)

久しぶりにサイトを見ましたが、取扱いのほとんどがSBDのようですね。そっか、ロックとはまた事情が異なるんだなぁ。

「Crazy On You」はウィルソン姉妹のオリジナルですよ。「Alone」も良い曲だとは思いますが、僕にとってのハートはスタジオ作でいえば80年の『Bebe le Strange』までです。

>Heartがプレスなのはぶっちゃけ売れる見込みがないからだそうです・・・(笑)

まぁ、そうでしょうねぇ。

そのブリストルのレインボーは気になりますね。
 / URL / Edit
2011.01.20 Thu 21:48  kaz #0rXGyna6
こんばんは。

レインボーのはそのタイトルです。
76年はまだロニーのボーカルがハードロックスタイルに馴染んでない感じがするので78年が個人的に好みです。

ジャズはやはり音色第一なのでサウンドボードじゃないと駄目だって方が多いみたいですね。
Benny Carterも所持していますがビッグバンドのオーディエンス録音とは思えない超高音質です。


Heartは恥ずかしながらアルバムはBad Animalsしか聴いてないでの情報を全く知りません・・・。
70年代も気になっているんですが他に欲しいのがあって中々手が回りません(笑)
ハートのテーパーは一応レインボーの来日公演も録ってるそうです。

レインボーのブリストルですが店先でちらっと聴いただけですがMr.Peach並の音質だと個人的に思います。
即発盤もあるそうなんですが高音のキンキンが酷いらしいです。
あとLHで今週リリースのRISING ROUGH MIX HIDDEN MASTERとBTRでLet It BeのDr.Ebbettsシリーズを購入しました。
 / URL / Edit
2011.01.21 Fri 18:06  たどん #AZV5XfxQ
kazさん、こんばんは。

「ロニーのボーカルがハードロックスタイルに馴染んでない感じがする」

なるほど。とても興味深いですね。そう考えると76年を最も愛好する僕はむしろそこに生じる「揺らぎ」みたいなものを好んでいるのかも知れません。

>ジャズはやはり音色第一なのでサウンドボードじゃないと駄目だって方が多いみたいですね。

例外もあるでしょうが、ジャズ好きはオーディオ好きというイメージがありますね。となれば必然的に音像がフラットになりがちなAUDは避けられてしまうのでしょう。

レインボーのブリストル、聴いてみたいですね。いっそLHがプレスで出してくれないかしら。

僕も『RISING ROUGH MIX HIDDEN MASTER』入手しましたよ。今日はこれから大介さんと飲み(いや食いか?)なので明日にでも既発との聴き比べしてみたいと思います。
 / URL / Edit






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
Trackback
http://seemefeelmeclickme.blog86.fc2.com/tb.php/489-87de438a
Profile

たどん

Author:たどん
神奈川県在住
性別:男
誕生星座:山羊座(たまに射手座)
血液型:B

アタマ冷やせば?とかよく言われます

Calender
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
Categories
Recent Entries
Comments + Trackback
Comments<>+-
Trackback <> + -
Archives
Links
from December 22, 2009
Access Ranking
[Genre] 音楽
576
see ranking>>

[Sub-Genre] ロック
54
see ranking>>
Search
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。