Home All Log in RSS

冷却システムはオプション(只今リハビリ中)

此れから何しようとか、云いたい事は明日云えとか

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドーナツ盤天国009:モントローズ「灼熱の大彗星」

突如、炎の如く出現した'75年最大のニュー・ハード・ロック・グループ!” (ジャケットより)

I_GOT_THE_FIRE.jpg

僕がこの曲を知ったのは80年頃なので完全な後追い組ですが、日本では2ndアルバム『ペイパー・マネー』(こちらの邦題も『灼熱の大彗星』)とこのシングル盤でデビュー、つまり1stアルバム『ハード★ショック』はその後に遅れてリリースされたんですよね。

ダブル・ノートで荒っぽく迫る文句無しに格好いいリフと開放感&疾走感。あっと言う間に過ぎる3分と少々。全編ハード、と同時にすこぶるキャッチーでもある。たまたまボーカルブースの中で生きたままになっていたマイクが拾っていた音を後からミックスすることで実現したというブ厚い音のギターソロが強烈。サミー・ヘイガーのボーカルもすでに完成されてるし。それにしてもこのライブ感、タマランです。

リリース当時もっと売れてくれてたら耳にするチャンスもあっただろうに、初めて聴いた時になんでこんなイカしたバンド知らなかったんだ!?とアセりまくったことを思い出します。

I_GOT_THE_FIRE_EP_2.jpg

ジャケットにはデビュー時のメンバーの写真が使われてますが(73年に「ミッドナイト・スペシャル」に出演した時のショットと思われ)、このシングル盤が出た頃はすでにベースがビル・チャーチからアラン・フィッツジェラルドに替わっていました。

I_GOT_THE-_FIRE_EP_D1.jpg I_GOT_THE_FIRE_EP_D2.jpg

B面の「ペイパー・マネー」はアルバム・バージョンから約1分半ほど短く編集されています。

I_GOT_THE-_FIRE_bk.jpg
灼熱の大彗星(3:06)b/w ペイパー・マネー(3:30)
ワーナー・パイオニア株式会社 P-1362W



Ronnie Montrose - guitars
Sammy Hagar - vocals
Alan Fitzgerald - bass
Denny Carmassi - drums


Ronnie Montrose - guitars
Keith St. John - vocals
Rodney O'Quinn - bass
Sandy Gennaro - drums
Rib America Festival in St. Louis, MO on May 28, 2011
関連記事
Comment
2012.03.10 Sat 22:44  takezo_a #-
こんばんは、たどんさん!

中坊の時、友達がコレのB面1曲目かっこ良いぞって見せられたのが、
グレーのジャケットに赤文字で「MONTROSE - PAPER MONEY」とだけ書いてあるアルバム。
で、聴かせて貰った曲が『灼熱の大彗星』♪ いや~カッコイイてなもんじゃなかったですね、
短い曲の中にある長めのギターソロがやっぱりハイライト、もう必死にコピーしましたよ。
オースドックスなフレーズの中に時々飛び出すトリッキーなプレイは最高でした・・・

そういや、アルバム「Warner Bros Presents」がリリースされた時に、
よく『Twenty Flight Rock.』のMVが流れてました、その映像も必死に見てましたね~
何しろ動くロニーを見れる唯一の機会でしたので・・・

それから数十年、ついにXデーは来てしまいました、思いの他早く・・・
何の情報も無かったんですが、密かに来日を期待していたんですよね~
やっぱり、がっくしだな。。。(泣)

I Got The Fire / URL / Edit
2012.03.11 Sun 01:32  たどん #AZV5XfxQ
たけさん、こんばんは。

おお。ということは、ほぼリアルタイムでこの曲聴かれてたんですね。

気合いで飛ばしてくぜって感じのギターソロですが、実はよく練られてるのかも。いずれにせよ、カッコイイですよね。

アルバムについては、最初に1stを聴いてから2ndに流れましたが、実はかなり拍子抜けしちゃったんですよね。正直、一聴してグッときたのは「Starliner」とアルバムに先立って聴いていたこの「I Got The Fire」くらい、あ、ストーンズの「Connection」も求めている音とは随分かけ離れていたけどお気に入りでした。

>そういや、アルバム「Warner Bros Presents」がリリースされた時に、よく『Twenty Flight Rock.』のMVが流れてました、その映像も必死に見てましたね~

そのビデオは見たこと無いです。YouTubeにもあがってないみたいですが、よく考えたら彼らの映像ブートはひとつも持っていないんですよね。ちょいと調査してみたいと思います。

>それから数十年、ついにXデーは来てしまいました、思いの他早く・・・

件のbeatlegのインタビューには「2012年はツアーの年になるよ」なんてセリフもありました。

本当に残念ですね。癌はやっぱり怖い。。
 / URL / Edit
2012.12.04 Tue 16:32  zaicho #-
たどんさん,こんにちは。
初コメです。

僕はこの曲 谷村新司がセイ・ヤングで良くかけていたので
それで知りました。自分は高校生でした。
ボキャの少ない自分には うまく表現出来ませんでしたが,
まさに『全編ハード、と同時にすこぶるキャッチー』ですよね!

友達がギターでこれを弾いてくれた時にはビックリしたもんですが,

何と『リフは割と簡単なんだよ。』と言って 教えてもらい,
ヘタな自分でもそれなりに弾けたのは懐かしい思い出です。

これと Rock The Nation は高校~大学生時代を思い出させてくれる
懐かしい曲であります。


その早い生涯が惜しまれますよね。

セイ・ヤング♪ / URL / Edit
2012.12.06 Thu 01:01  たどん #AZV5XfxQ
zaichoさん、コメントありがとうございます。

いただいたコメントをきっかけに、今また改めてモントローズのサウンドに触れ、感慨を新たにしていたところです。

聴いていたのは今年の夏に再発された最新リマスター盤ですが、これによって「灼熱の大彗星」、より一層鮮やか、かつ迫力のあるサウンドで楽しめるようになりました。

>これと Rock The Nation は高校~大学生時代を思い出させてくれる懐かしい曲であります。

こちらもズバリ名曲ですね。当時「Rock The Nation」もラジオでよくかかったりしていたのですか?

>その早い生涯が惜しまれますよね。

あまりに悲しすぎる最期でしたから。今もって残念でなりません。
 / URL / Edit






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
Trackback
http://seemefeelmeclickme.blog86.fc2.com/tb.php/587-eb1b61fd
Profile

たどん

Author:たどん
神奈川県在住
性別:男
誕生星座:山羊座(たまに射手座)
血液型:B

アタマ冷やせば?とかよく言われます

Calender
12 | 2017/03 | 01
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
Categories
Recent Entries
Comments + Trackback
Comments<>+-
Trackback <> + -
Archives
Links
from December 22, 2009
Access Ranking
[Genre] 音楽
309
see ranking>>

[Sub-Genre] ロック
34
see ranking>>
Search
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。